入学準備に学習机は必要か?先輩ママの意見が役に立ったって話

我が家の長男もいよいよ小学校入学を控え、母はいろいろな入学準備に明け暮れる毎日です。
そんな今、入学準備においてちょっと悩んでいるのが学習机の購入です。
と言うのも、我が家はごく普通のマンション住まい。
子供部屋は一応ありますが約6畳とそんなに広くなく、学習机を置いてしまうと部屋がさらに狭くなってしまいます。
それにまだ部屋を一人で使っていないので、購入に躊躇してしまっているのです。
そこで、入学準備に学習机は必要かどうか、そのメリットとデメリットについて考えてみることにしました。
まずはメリットですが、一番はやっぱり学習する場所が明確になることです。
勉強をするための物なので、あるとそれなりに集中できるのかなと思います。
それに、学習机があることで家での勉強時間と自由時間の区切りも明確になって、メリハリも付けやすいのかななんて思います。

学習習慣をつけると言う意味で、あると便利です。
また、学習机は結構収納力もあるため、これからどんどん増えていくであろう小学校の持ち物や道具をまとめて管理できると言う点もいいところなのかなと考えています。
それに、自分の持ち物を自分のスペースに自分で管理するという管理能力も身に着けて欲しいので、学習机にしまってキチンと自分のものを管理する習慣も付けられそうです。
こういう習慣は入学準備として早めにやっておいた方がいいと思います。
そして最後はとにかく長く使うものだから必要であると言うことです。
低学年など小さいうちは学習机を使わなくても、机は中学校、高校、もしかしたら大学生になっても部屋で使っているかもしれませんし、自分に部屋を使うようになったら何かしら机が必要になってくるかもしれません。

それならば、今すぐに使わなくても学習机は入学準備時期に買っておいて損はないのかなと考えています。

入学準備には必要ないと思う点

一方デメリットはと言うと、やっぱり我が家の一番は場所をとると言うことです。
学習机って結構ゴツイ作りでなかなかの存在感ですよね。

そして先ほども書きましたように、我が家の子供部屋はたいした広さはありません。
なので、学習机を置いたら後はベッドで終了と言う状態になってしまいます。
そして、自分の持ち物を自分で管理できるようになって欲しいと考えていますが、学習机を与えることによって逆にもので溢れかえってしまわないか心配です。

私自身机があんまり綺麗な子供ではなかったので、学習机と言う大型収納家具を与えてしまうことによってどんどん物を溜め込んでしまっては本末転倒のような気もしています。
自己管理させるために学習机を与えるのではなく、きちんと自己管理が出来るようになって部屋を与えたときに購入すると言うのもありなのではと考えてしまいます。
そして、私を一番悩ませているのが今はやりのリビング学習です。

頭のいい子はリビングでいつも勉強していただとか、リビング学習の方が集中できるとか最近よく聞きますよね。
リビング学習の方が集中できるのならわざわざ入学準備品として学習机を買わなくてもいいのではないかとも思うのです。

学習机を買うデメリットは以上の3点かと思います。
我が家のように入学準備をするにあたって学習机の購入を悩んでいる人は多いと思います。
そして我が家はこういった点も踏まえて今のところは購入の予定です。
理由は、やっぱり学習机があることによって子供自身も心の入学準備が出来るような気がするからです。

学習机があることで、勉強する年になったんだなと子供自身に実感してもらいたいと思っています。
あと、ちょっとお高くなりますが、場所をあまりとらないお洒落な学習机を探してみるのもいいかと考え中です。

入学準備は必要なものもたくさんあって親は本当にバタバタしてしまいます。
これから我が家はまだまだバタバタするでしょうが、親子で楽しみながら入学準備を進めていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です