子供に英語やスポーツのスキルは必要?悩める入学準備の習い事

今や、子どもの習い事の定番となった「英語」について、我が家の経験です。「英語なんてまだ早い!」と思いがちではないでしょうか?私もそうでした。でも、最近は入学準備として英語を習わせる方が増えています。

娘の通う幼稚園では、1か月に1回、某英語塾から、英語圏の先生と日本人の先生が来て簡単な挨拶あそび(How are you? Thank you!等)や数や単語を習っています。どれも、リズムに合わせて歌や会話の中で英語に親しむという内容です。

幼稚園の間は、「将来英語が苦手にならなかったらいいな」という程度で考えていました。

ある日、5歳の娘が「お母さん、英語でこんな文字があるでしょ?」と言って持ってきたのは、「ABC」と書かれたアルファベット。書き順は合っていませんが、アルファベットに興味を持っていることにびっくりしました。

そこから、「お母さん~エヌエイチケー(NHK)ってどう書くの?」と聞いてきたり。また、我が家は年に1回海外旅行に行くのですが、私と客室乗務員さんとの会話に入りたいという気持ちも強かったようです。飛行機の中で「リンゴジュースをください」の意味で「アッポージュース」と言えたのも自信につながったようです。

思えば、身の回りに英語はたくさんあって、お菓子のパッケージにも書いてあるし、空港や駅、街の標識にも英語って増えましたよね。娘は周りの者が気になるタイプのようで、「お母さん、あれは何て書いてあるの?」とどんどん知りたがるタイプです。

英語がもっともっとうまくなりたい!と言い出したのは、入学準備真っ最中の娘の方からでした。

我が家は、「娘がやりたい!と思う時期にやりたいことを体験させてみる」ということを大切にしているので、入学準備に、英語塾を探し始めることにしました。英語塾ってたくさんあるので、どこがいいのか・・・。体験にたくさん行くのも疲れますので・・・。

我が家では、自宅でできる、通信教育(ベネッセ)のこどもちゃれんじEnglishの資料請求をしたり、近所にあるセイハ英語学院・こども英会話アミティの体験に参加しました。

娘は、お友達とワイワイ習うのが好きなタイプなので、通塾型のセイハ英語学院に通うことにしました。入学準備はこれで万全!週に1回の英語ですが、楽しみながら英語に親しんでいます。

小学校に入ってからでは時間が取りにくくなりますので、入学準備中に一度体験されてはいかがでしょうか?

どんなスポーツも柔軟性が大切!入学準備でスポーツの習い事をさせてみた

私の娘は、幼稚園の年少組からスイミングに通っています。スイミングを始めて、体力もつき、風邪なども引きにくくなりました。もちろん娘も様々な泳ぎ方ができるようになるのが嬉しいようです。

最初は水に顔をつけることもできなかった娘ですが、今はなんと平泳ぎ25mに挑戦中です。必死になって泳いでいる姿を見ると涙が出ることも・・・・。やっぱり幼児期は心も体もぐんぐん成長する・・・とそう思います。

そんな我が家ですが、入学準備として他に習い事を増やそうと思っていました。やはり、どんなスポーツをするにしても、体の柔軟性やリズム感は大切だからです。

実は私(母)はとても体が硬く、スポーツがあまり得意ではありません。特に苦手なのがマット運動。側転・倒立なんてもってのほか。できたらカッコいいなぁと憧れる気持ちはあるのですが・・・。

娘には、私みたいにマット運動に苦手意識を持ってほしくないと思い、そこで入学準備の習い事として候補に挙がったのが、体操教室とバレエ教室です

お友達ママや知り合いにも話をしている中で、バレエは幼児の早いタイミングに始めるのがいい(小学生になって登下校で筋肉がつきすぎると、バレエに必要な柔らかさが身に付きにくくなるという理由です。)との情報があり、近所にある、ルネサンスの体操教室に体験しにいくことにしました。

体操教室では、マット運動や跳び箱等、その日のプログラムに合わせて運動をします。また、始まる前にしっかりとストレッチをします。娘は、みんなでワイワイするのが好きなので、最初はたどたどしいながらも、みんなについてやっていました。

体験が終わった後の感想は、「楽しかった~」でした。まずは入学準備、体育の授業に慣れてもらえたらいいなという気持ちで、申し込みました。

その後色々なことができるようになりました。例えば、「できなかった跳び箱ができるようになった!」「鉄棒、前回りもできるようになった!」少しずつですが、娘が家で「お母さん、これできるようになったよ!」と話してくれるのが嬉しいです。

幼稚園でも「すごいね!」と言ってもらえたのが自信につながっているよう!

小学校になる前、入学準備として、今初めてよかったと思います。入学準備として始めた体操教室ですが、1年生から始まる体育の授業も楽しく頑張ってくれたらいいなと思っています。

少しでも苦手を克服して、楽しい小学校生活を過ごしてほしいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です